よこやまけいう の 日々是好日

keiuyoko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:旅行 ( 5 ) タグの人気記事

一途に

d0168831_1235251.jpg

              一途

岩手県立美術館で開催されている「アール・ブリュット・ジャポネ展」に行ってきました。
アール・ブリュットとは20世紀のフランスの美術家ジャン・デブュッフェによって生み出された言葉だそうです。
美術の専門的な教育をうけていない人たちの自由で伸びやかな表現をさします。
今回の展示をみると精神障害のある方たちが多いようにみえますが、
その表現は心の内側からあふれ出てきたものばかり、
表現せずにはいられないで、ただひたすらに
一途に自分の世界を表現しています。


d0168831_1251312.jpg

ポスターの佐々木早苗さんの作品は赤い布に刺しゅうがしてあります。

同じ場所に何回も何回も針を刺し一つ一つの小さな模様が高く盛り上がっています。
とても鮮やかでやさしくて楽しい模様。
彼女は一日4~5時間針をさし1年間かけてこれを仕上げたそうです。
40センチ四方位の作品だったと思いますが、
こんな小さな布に1年分の熱い心がこもっています。

一途な心に感動しました。

アール・ブリュット・ジャポネ展は9月2日まで盛岡にある岩手県立美術館で開催中です。


岩手県立美術館には船越保武と松本俊介の常設展示室があります。
実は私がはるばる盛岡まで行ったのは船越保武の彫刻に会うためでしたが、
そこで偶然アール・ブリュット・ジャポネ展にめぐりあいました。
(松本俊介は今巡回展中で岩手県立美術館では見ることができません)

船越保武の彫刻は魂が洗われる思いがします。
ダミアン神父像の前で1時間位座っていました。


岩手県立美術館前から盛岡駅行きのバスは2時間に1本しかなく最終バスが16時38分です。

もっとゆっくり美術館に居たい場合は美術館から徒歩5~6分のところにあるアイスアリーナ前に行けば1時間に1本あり最終は午後6時30分です。
[PR]
by keiuyoko | 2012-08-15 12:12 | 日々の書 | Trackback | Comments(0)

石鋒寺の五百羅漢

大阪日本民芸館の帰途京都伏見に立ち寄り、伏見稲荷、東丸神社、から石峰寺へ行ってきました。
百丈山石峰寺は宝永年間(1704~1711)に建立された黄檗宗の禅道場だそうですが、
裏山には、画家伊藤若冲が下絵を画いて石工に彫らせた石仏、五百羅漢があることで有名です。

d0168831_0572851.jpg

                     石仏

境内撮影禁止でしたので石仏群のお姿はお見せできませんが、
お釈迦様誕生から涅槃までを物語のように配置し、
菩薩様や托鉢修行中の羅漢さんなどがあり味わい深いものです。
            

伊藤若冲のお墓もあり、お墓の横には筆塚があり、
いい字だなあと思ってじっくり見てみると、なんと貫名海屋のの字でした。

d0168831_125436.jpg

            筆塚の一部(貫名海屋筆)


さりげない形ですごいものがあるお寺です。
感動しました。
[PR]
by keiuyoko | 2012-07-15 01:08 | 日々の書 | Trackback | Comments(0)

憧れのニューヨーク その3

マンハッタンは空が青くてきれい。そして夕焼けもとてもきれいでした。
d0168831_0285019.jpg

6月末の夜8時ころのマンハッタンです。
碁盤の目になっているマンハッタンの通りを横切りながら西方向に目をやると、
ビルとビルの間に真っ赤な太陽が沈むところでした。なんと美しいこと! 感動しました。

d0168831_0294864.jpg

金文「暮」です。
「暮」と言う字は本来は「莫」という字で、
草と草の間に太陽が沈んでいく形を表しています。
ところが「莫」が打ち消しの意味に使われるようになったので、
莫に日をもう一つ加えて「暮」になりました。
屮(草)が4つでたくさんの草、そして草の間に日があるので、
草原に沈む太陽をあらわしています。


私たちは夜景を見るためにロックフェラーセンターへ向かっていましたが、
交差点に来るたびに西を見ると、
あの大きな夕陽がビルの根元に転がっているのですよ。
真っ赤なトマトみたいに・・・



d0168831_0331699.jpg

トップオフザロック(ロックフェラーセンター)から見たマンハッタンの夜景です。
金の粒をばらまいたように美しい光景でした。
上方に黒く見えるのはセントラルパークです。広いですねー。
[PR]
by keiuyoko | 2011-09-15 00:42 | Trackback | Comments(0)

憧れのニューヨーク 1

憧れのニューヨークに行ってきました。

d0168831_2351016.jpg

                憧



d0168831_23445120.jpg

トップオブザロック(ロックフェラーセンター)から観た夜のマンハッタン。
友人と二人ハラハラドキドキの旅の始まり・・・・・・・
[PR]
by keiuyoko | 2011-07-06 23:55 | Trackback | Comments(0)

ベトナム旅行記 2

d0168831_2327578.jpg
   
   水(金文) 安全な水を人々へ それが私達の願いです
ダナンのさくら日本語センターで書のワークショップをしていた時にJicaの方に頼まれて
書きました。 



d0168831_23322473.jpg

右の方がJicaの桃薗時矢さんです。横浜市水道局から派遣されて、ベトナム、フエで水環境の改善整備に取り組んでいらっしゃるそうです。安全な水を確保することは命の基本です。
桃薗さんとゆっくりお話する時間はありませんでしたが、ベトナム戦争の枯葉剤の影響が地下水に及んでいないのか心配です。
[PR]
by keiuyoko | 2011-03-04 23:34 | Trackback | Comments(0)