よこやまけいう の 日々是好日

keiuyoko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:独立書展( 12 )

第67回独立書展

第67回独立書展開催中です。
あす14日、私は会場案内のお仕事で一日中会場におります。
1階入り口から3階出口まで交代で移動しながら受付のお仕事をします。
もし会場にいらしゃっていたらお声をかけてください。

私の作品は1階2室です。
d0168831_15425686.jpg



恵風会一般部の久保香織さんの作品は
3階22室です。
ご高覧ご批評お願いいたします。
d0168831_22164550.jpg





by keiuyoko | 2019-01-13 22:17 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

第67回独立書展

第67回独立書展に行ってきました。
私の作品「臨・時鳥の文」です。
2室に飾られています。
d0168831_15425686.jpg
この作品は縦横1,8mあります。
アトリエでは2枚書くのがやっとで壁に吊り下げるのも大変ですが、
ここ国立新美術館の壁面にかけられると、
そんなに大きく見えませんね。

独立展の大作の一番大きなサイズは
横7m22㎝もあります。
d0168831_15432070.jpg
中央に写っている作品「やま(松崎礼文)」はその最大サイズ。
素晴らしいです。

恵風会の方が今回一番好きな作品にこの「やま」をあげていました。



次は私の師匠藤田金治先生の作品です。
d0168831_15434226.jpg
「you can do it too...」
なんとー、英語です。
マットには英字新聞が貼られています。

この作品大好きです。










by keiuyoko | 2019-01-11 16:01 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

第67回独立書展

第67回独立書展9日12時から始まります。
会場は六本木国立新美術館です。
d0168831_23555768.jpg
私横山蕙雨は9日と14日に会場案内のお仕事で、
会場におります。

皆さまぜひぜひお出かけくださいませ。






by keiuyoko | 2019-01-09 00:03 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

独立書展、恵風会の方の出品作です

久保香織さんの作品「虫」です。
d0168831_11145678.jpg


浅野佐和子さんの作品「遂」です。
d0168831_11145737.jpg


市野利奈さんの作品「百雑砕」です。
新鋭賞を受賞しました。おめでとう🎉
d0168831_11145829.jpg






by keiuyoko | 2018-01-15 11:06 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

独立選抜書展横山蕙雨の作品です。

2017年独立選抜書展横山蕙雨の作品です。

d0168831_00094267.jpg
沸點(陶板)

独立選抜書展は一部作品(70㎝×35㎝以内)と二部作品(70㎝×35㎝以上)に分かれていますが、
両部門応募が望ましいとされていて、
両部門応募してもその片方が入選するかどちらも落選するかで、
会員といえどもその半数強が落選という狭き門の書展です。

今回私は一部は陶板作品の「沸點」を、
二部には全紙に濃墨の「沸點」で応募して、
陶板のほうの作品が入選しました。

「沸點」の文字は青銅器に鋳造された文字である金文です。
金文の素朴な強さと造形の面白さを陶で表現してみました。

実はここ10年以上陶芸を習ってきましたが、
陶器に効果的に文字を入れるのはなかなか難しいです。
呉須も鉄も赤絵も画宣に墨で書く以上の効果は全くでなくて、
試行錯誤の結果陶板に行きつきました。

「あなた、陶芸はやめたほうがいいわよ」
と友人の画家にいわれたことがあります。
「なぜですか?」とたずねたら、
「私も昔陶芸をやっていたからわかるけど、陶芸は楽しくて画をかく時間がなくなるのよ」
「陶芸は危険だわ、あなたは書に専念しなさい。」
という意味でした。
けれどご忠告に従わずにずるずる続けてきてしまいました。
でもまあ、今回選抜展で陶板作品が選ばれたので結果オーライかな?

今日選抜書展をじっくり見て、
学ぶところ大で、
私はまだまだだなあと反省もしましたので、
より一層書をがんばります。

ということで、陶芸も続けさせてください。






by keiuyoko | 2017-06-19 01:09 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

日本の書展に行ってきました


18日に中学生を連れて日本の書展にいってきました。
朝早く朝霞台駅に集合して乃木坂の新国立美術館「日本の書展」へ。
会場で運よく独立書人団理事長の仲川恭司先生にお会いし、先生のお作品「山遠在空翠」の解説をしていただきました。
記念撮影までお願いして、一堂大感激でした!

d0168831_23120599.jpg


仲川先生の作品はこちらです。
只々うっとり眺めて感激、
次にじっくりみると、
あらゆる技法が隠れているのに、
それを全く感じさせないすご技。
帰宅後これを臨書してみようと思いました。

d0168831_23520332.jpg



恵風会では今年初めて二人の方が日本の書展に出品しました。
その一人久保香織さんの作品です。
初出品初入選です。
彼女は恵風会に入ってまだ日が浅いのですが、
努力と熱意の人で、今後に期待しています。

d0168831_23565722.jpg
これは余談ですが、
日本の書展入選がわかってすぐの夜の稽古のときに、
久保さんがとっても美味しい苺(とても高級品だった)をたくさん買ってきてくれて、
そのおいしさに一同、大感激しました。
「千疋屋の苺の味はこんなかな?」と想像しながら、
中学生たちは感動してわあわあ言いながら、
美味しくいただき、幸せな時間を久保さんと共有しました。









                       






by keiuyoko | 2017-06-18 23:59 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

独立選抜書展

2017年独立選抜書展 6月15日~21日(19日休館)上野 東京都美術館
    同時開催 第11回全国高校生大作書道展

私も出品しています。おでかけくださいませ。

d0168831_01232909.jpg


by keiuyoko | 2017-06-08 01:24 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

第65回独立書展に行ってきました!


第65回記念独立書展に行ってきました。
独立名物の大作です。

d0168831_14335900.jpg
d0168831_14334134.jpg
d0168831_14332404.jpg




そしてこちらはわが師藤田金治先生の作品です。

d0168831_14341981.jpg


 藤田金治 「堪忍」


私の作品はこちら

d0168831_14103001.jpg


横山蕙雨 臨呉説遊糸書



次は私の友人の作品です、1室に飾られていました。

d0168831_14405079.jpg


稲葉 恵 (花の色は…)

第65回記念独立書展、国立新美術館で23日までです。
ご来場お待ちしております。









by keiuyoko | 2017-01-12 14:45 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

第65回記念独立書展 横山蕙雨の作品です。

第65回記念独立書展 横山蕙雨の作品です。

d0168831_14103001.jpg


臨 呉説遊糸書 (銀色洋紙、朱墨)

銀色の紙に朱墨で書きました。
一行一筆で書いています。
遊糸とはかげろうのこと。
ゆらゆら揺れながら、仮名のような線で漢字をかきました。
銀色の紙は洋紙です。
どうしたら滑らかな線質を表現できるか、
中国画宣紙、和画宣紙、金色の画宣紙など、
いろいろ試した結果、この銀の洋紙に行きつきました。
墨は現代の朱墨で、朱色というより赤色です。
フェラーリの赤、を想像してください。

初めての試みです。
皆さまのご批評をお願い致します。







by keiuyoko | 2017-01-12 14:26 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)

第65回記念独立書展はじまりました

d0168831_13561013.jpg


第65回記念独立書展がはじまりました。
皆さまぜひぜひおでかけくださいませ。

第65回記念独立書展
平成29年1月11日(水)~23日(月)
六本木国立新美術館
10時~18時

主催 独立書人団
後援 文化庁、毎日新聞社

*手島右卿作品特別展示があります。




by keiuyoko | 2017-01-12 14:02 | 独立書展 | Trackback | Comments(0)