よこやまけいう の 日々是好日

keiuyoko.exblog.jp
ブログトップ

ちらと笑む赤子の昼寝通り雨(秋元不死男)

d0168831_12241381.jpg

  ちらと笑む赤子の昼寝通り雨(秋元不死男)

赤ちゃんが昼寝をしている時、寝ながら微笑むことがありますね。
神様が笑わせていると昔の人は言いました。
私の一番上の孫が昼寝の時にこんな風に寝ながら微笑んで、
周り中にキラキラした空気がいっぱいになったような気がしたことがあります。
その時書いたのがこの書です。

その孫はもう13歳になりました。
昨日その孫と二人で池袋へ。
駅前の回転寿司でお昼を食べて(孫はまだ自分で注文できない。そういえば私も30代のころは恥ずかしくて注文できずに回っている皿しか食べなかった)
それからジュンク堂へ行きました。
1階から9階まで上がったり降りたりしながら2時間位本を選んで、
隣のスタバへ行って、孫はバニラフラッペ、私はホットコーヒーを飲みながら
私が1か月前に買ったiphone5の使い方を教えてもらったりしながら、
久しぶりにゆったり時間をすごしました。
こういうのを幸せっていうんだろうな。
    
[PR]
by keiuyoko | 2013-03-06 15:35 | 日々の書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keiuyoko.exblog.jp/tb/17949949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。