よこやまけいう の 日々是好日

keiuyoko.exblog.jp
ブログトップ

d0168831_0172117.jpg

              孫(金文)

保育園のおゆうぎ会に行って来ました。
朝霞市市民会館の大きな舞台で小さな子供たちが演じます。
プログラム1番は音楽劇の「大きなかぶ」。
3〜4才児がスピーカーから流れるセリフと音楽に合わせて演じます。
おじいさん、おばあさん、孫、犬、ネコ?(いたかな?)、カラスがかぶを抜こうとひっばりますな。
とても可愛くて、久しぶりに楽しめました。いい時間を過ごした感じでした。
さて2番目は、うちの3番目の孫の出番。まだ1才3ヶ月です。ミツバチの衣装で娘と一緒に舞台に上がり、曲に合わせて演じます。
わずか1才3ヶ月てお遊戯ができるなんて不思議というか、すごいというか、感動しました。
途中から客席の私達のほうばかり見ていて演じるのを辞めてしまったから、私が客席で演じてお手本見せたけど、ダメでした。
あとで聞いたら、曲の1番を踊っていたのはうちの孫だけで、2番になって他の子供たちが踊り出したそうで。
だからうちの孫は2番は踊らなかったのかな?
「大きなかぶ」を見ていた時と違って、全く余裕がなかったから、うちの孫しか目に入らず、流れた曲も全く耳に入らず、ミツバチの衣装こで何の曲に合わせて演じていたのだろうか??⁈
激動の数分間でした。
[PR]
by keiuyoko | 2013-03-05 10:41 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keiuyoko.exblog.jp/tb/17931479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。