よこやまけいう の 日々是好日

keiuyoko.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

埼玉県書き初め展銀賞の心優さんの感想文

恵風会の多くの生徒さんが朝霞市の書初め展で入賞したことは
以前にブログでご紹介させていただきました。
特に中2の大平心優さんは埼玉県書初め展で銀賞でした。
彼女が冬休み中に家で書きぞめを練習していたのはラインを通して知っていましたが、
なんと150枚以上は書いたとつい最近聞きました。
私はいつも生徒に100枚以上書けと言っていますが、
なかなかそこまでやってくれる子がいませんでした。
心優さんが150枚以上書いたというのを聞いてとても嬉しかったです。

以下に、彼女の感想文を載せますね。
これは「書専」誌掲載用に彼女に書いてもらったものですが、
こんなに長い文章は書専に載せてもらえないので
ここに全文載せます。
この感想文を読んで心優さんの熱い闘志を知り嬉しくなりました。



埼玉県書初め展銀賞を受賞して……中2、大平心優

  私の夢が一つ叶いました。
それは、書き初めで県に行ったことです。
これは小学生からの夢でした。
小学3年生で学校で飾られてから私はもっと上を目指そうと思いました。
その日から私は県に行きたいという気持ちがさらに高まりました。
しかし、小学生では県にいくことは出来ませんでした。

中学生になってからは、小学生のとき以上たくさん練習し、
書道の先生からたくさんアドバイスをもらいました。
本当に書道の先生には感謝をしています。
そして、ついにその夢が叶いました。
本当に嬉しいです。
やはり、たくさん練習し、
努力したかいがあったなと思いました。
しかし、それと同時に私以外の作品を見ていくなかで課題点がいくつか見つかりました。
なので今回の課題点を生かし、
来年の書き初めは今年よりもはるかに上回る良い作品を仕上げます。
これからも書道を頑張っていきたいです。









[PR]
by keiuyoko | 2017-03-30 09:00 | 恵風会書道教室 | Trackback | Comments(0)

恵風会書道教室3月のおけいこ

d0168831_01191315.png
春  14㎝×10.4㎝ 和紙・墨


春は旅立ちの季節ですね。
書道教室の女子高生から大学合格のうれしい知らせが届きました。
「将来の自分がなりたい職業を考えてこの大学を選びました。」
と晴れやかな笑顔で報告にきてくれました。
18歳の春にすでに将来の設計ができていることに感心していまいました。
今の若者はしっかりしていて偉いなと思います。

半世紀前の私達の時代は、
一流大学を出て一流企業に就職し、
2~3年勤めたらやめて結婚するのが理想でした。
企業の中で女が役職につくのはほぼ不可能な時代。
大学の友人たちで結婚後も仕事を続けられた人は一人もいませんでした。

今は女性にも多くの選択肢があり幸せな時代です。
女性も男性も同じようにがんばってほしいと思います。

そうそう、昔あるとき、
「先生、書道で家が建ちますか?」
と生徒に言われたことがあります。
書の才能がある子だったので、
将来書家にならないかと言った時の返事でした。
残念ながら「No」だというと、
「それじゃあだめです。将来親に家を建ててやりたいから。」
と言われてしまいました。
その子は今医療関係で仕事をしています。
家は建ったんだろうか?



恵風会書道教室3月のおけいこは
すべてのコースが 2週、3週、4週 です。

4月のお稽古日変更あります。
土曜コースの22日お休みします。
(恩師のお別れの会が入ってしまいました。すみません。)
4月の土曜コースは、1日、8日、15日です。
お間違えのないようにお願いします。

朝霞市中央公民館のお稽古は3月10日です.
どちらも見学体験大歓迎です。



「書専」4月号優秀作品写真掲載者 

d0168831_01194685.jpg
3年 7級 岩元煌斗さん
  おめでとう、よかったね!












[PR]
by keiuyoko | 2017-03-07 03:02 | 恵風会書道教室 | Trackback | Comments(0)