よこやまけいう の 日々是好日

keiuyoko.exblog.jp
ブログトップ

檜の枡に書を入れてみました。



今週のお稽古では、檜(ひのき)の枡(マス)に書をかいています。
檜の枡に絵を画いたり布や紙を貼ったり、何をしても良いけれど、
枡のどこかに書を入れなければなりません。(書道教室だからね)
さてどんな枡が出来上がったのでしょうか?

みんな一生懸命やってますね

d0168831_21020658.jpg


文字は墨、色はアクリル絵の具です。すてきな作品がたくさんできました。粘土のお魚がいるね。

             
d0168831_21020291.jpg
はぎれの模様をうまく活用してますね。子供は天才だ!!
d0168831_21021065.jpg

檜の枡はそのままでも充分美しいのですが・・・・・
d0168831_21021304.jpg
今月はじめに、水墨画家の久山一枝先生にアドバイスをお願いした時に先生がかいてくださったのがこちら。
d0168831_21023248.jpg
檜升の美しさと墨の美しさが相乗効果をだして、とても美しい枡ができあがっています。
素晴らしいのひとことです。















[PR]
by keiuyoko | 2015-10-16 21:29 | 恵風会書道教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiuyoko.exblog.jp/tb/22336215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。